(20-51) 外貨MMF税制変更対策。その1:クロス取引する?しない?

 2016年1月1日から外貨MMFに対する税制が大変化する。年内ならば、外貨MMF取引における為替差益には課税されない。しかし来年年初からは、外貨MMF売却時の為替差益には20.315%の税率で課税され始める。そして外貨MMF売却時の収益は、
 収益=売却時取得金―購入費用
で課税計算され、ここで用いられる購入費用は、過去に遡って算出された(つまり実際の)取得費用となる。2015年年末評価額などではない。ということは、2014年以前の円高時期に外貨MMFを購入して現在もなお保有している場合、かなりの潜在為替差益が出ている。したがって、年内に外貨MMFを全部売却し、必要なら、改めて同額の外貨MMFを購入しておく(クロス取引)と、将来の売却時実現収益に対する節税になる可能性がある。今回と次回の記事では、例としてUS$MMFを取り上げて、この税制変化への対策を考える。

 (A) 2016年正月以降も、2015年の現状の金額の外貨MMFを保有したい場合、2015年年末に外貨決済で外貨MMFの全てを売却する。このとき、年内に売却代金を受け取れるように売却発注する。そして年が明けたら、改めて従前と同じ金額の外貨MMFを外貨決済で購入する。これで、2015年末までに得た潜在為替差益に対する節税は完了する。外貨MMFを外貨決済で売買する場合、売買手数料は無料なのがいい。外貨決済の売買なので、売却と再購入の空白期間中に為替レートが変動しても損失は(そして収益も)生じない。年内に外貨決済で外貨MMFをクロス取引してもいいが、売却と再購入の間に、何日か隙間を空けておく方が無難だと考える。今日売却、明日再購入だと、2016年になってからの売却時に、税務署は「この売買は形式的なもので、潜在した為替収益は継続されている」などと言って課税するかもしれない。
 なお、現有の外貨MMFに潜在損失がある場合は、何もせず、そのまま保有して年を越すと、2016年以降の売却時の損失は、株式等の売却益と損益通算して節税ができる。


 (B) 外貨MMFクロス取引を機会に、外貨MMFを預ける証券会社を変えたい場合は、円決済してお金を移動することになる。この場合の損得などを考えると以下のようになる:

 (B1) クロス取引では、為替スプリットが為替取引経費として差し引かれる。米ドルMMFをネット証券(楽天証券、マネックス証券など)で売買する場合は往復(売却と再購入)経費は合計 0.50 \/$ である。

 (B2) 次に、2016年正月以降に始まる新しい税制での課税額は次のように計算できる。US$MMF購入時の為替レートが a \/$ (例えば、110 \/$)、売却時の為替レートが b \/$ とする。この売却の為替差益は (b - a) \/$ となる。 2016年正月以降にこのUS$MMFを売却すると、売却益から 0.20315 * (b - a) \/$ の税金が差し引かれる。

 (B3) (B2)の税金の方が(B1)の経費よりも大きいときは、2015年年内にクロス取引をしておいた方が得になる。すなわち、節税法としてクロス取引をした方が有利になるのは、
  0.20315 × (b - a) > 0.5 ---- [1]
つまり、
   b - a > 2.46 ---- [2]
となる場合である。来年以降のUS$MMF売却時の為替レート b \/$  が購入時の為替レート a \/$ よりも 2.46 \/$ 以上の外貨高・円安ならば(そうなると予想するのなら)、年内クロス取引がお勧めである。

 (B4) 将来の外貨MMF売却時の為替レートの予想値 b \/$ に依存して年内クロス取引の有利/不利の判断が分れるので、ここから先は各投資家の判断になる。保有するUS$MMFの購入平均為替レートが 外貨安・円高である程(すなわち、a の値が小さい程)、年内クロス取引しておく方が有利である可能性(確率)が高い。

 なお、外貨MMFをSBI証券ないしソニー銀行で保有している場合には、2015年の現行税制下でも、外貨MMF売却時の為替差益が課税対象になるようだ(総合課税、雑所得)。該当する場合は、クロス取引することは無駄な支出をするだけになる可能性があるので、http://gaikatoshi.com/zeikin.html やhttp://faq.sbisec.co.jp/faq_detail.html?id=12394 あるいは http://moneykit.net/visitor/fund/fund16.html 等を調べる必要がある。
(2015/9/27/UP; 2015/10/2/外貨決済クロス取引を追記)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック