テーマ:為替差益

(20-51) 外貨MMF税制変更対策。その1:クロス取引する?しない?

 2016年1月1日から外貨MMFに対する税制が大変化する。年内ならば、外貨MMF取引における為替差益には課税されない。しかし来年年初からは、外貨MMF売却時の為替差益には20.315%の税率で課税され始める。そして外貨MMF売却時の収益は、  収益=売却時取得金―購入費用 で課税計算され、ここで用いられる購入費用は、過去に遡って算…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more